FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
詩:【静寂に沁みる】
【静寂に沁みる】

全ての音が消えた闇
そこには私だけがいる
全てが私で 私が全て
ただ一つの感覚が世界を支配する

頬をかすめる涼やかな風
それだけで私の世界が広がる

笹の葉ずれ
風切り音
漆黒の闇が
蒼い闇へと変わる時
私の世界にも光が射す


闇に怯えていたあの頃
漆黒の世界には何もないと
幼い胸を震わせていた
手を伸ばし、闇の中に何かを求める

突然の風に軋む森
闇の中 近づく何かを感じた

渦巻く風
ざわめく木々
森に住まいし
小さき命は
息を潜めて
時を待つ

トタンの雨音
風切り音
漆黒の闇が
白い闇へと変わる時
生命の息吹が吹き荒れる

テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2010/03/10 21:40】 | 創作:詩 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<詩:【想い出舞う道】 | ホーム | 小説:Ambibarent ~二律背反~【プロローグ】>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://knightflags.blog34.fc2.com/tb.php/42-9875f4a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。