FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
Windows Server 2003 + IIS6 でのバッチ起動
【お仕事ネタ】

今日はちょっとお仕事ではまったとある設定についてまとめます。
現在、VB.NET+ASPでのWebアプリケーション開発のお仕事をしています。
今回はまったのは、サーバからのバッチファイル起動でした。
エラーログから、バッチに対するアクセス権限がないらしい事までは分かったのですが、そこから詰まってしまってどうしても分かりませんでした。

で、結果から言うと、以下の設定をすればうまくいきました。

[ Windows Server 2003

  + IIS6 でのバッチ起動 ]


1:バッチファイルに対して
  「NETWORK SERVICE」
  のアクセス権限を設定
2:cmd.exeに対して
  「ASPNET」
  のアクセス権限を設定

ここで注意するのは、バッチファイルとcmd.exeへのアクセス権の付与IDが違うことです。
IIS上のアプリケーションが実行するIDはNetwork Serviceなので、これのアクセス権設定は分かるんです。
でも、cmd.exeへのASPNETのアクセス権付与がわからん!
なんでなんだろう・・・?
バッチファイルは結局のところcmd.exeで動くので、cmd.exeに対する権限が必要だと言うのは理屈で分かるんです。
だけど、そのIDがASPNETって言うのが納得いかない・・・
まぁ、こういうものだと覚えるしかないんでしょうかね。

他にこんなことやってる人がいるかは謎ですが、役に立つかもしれないのでメモ代わりにここに残します。

P.S.
アクセス権の設定の仕方:
1:エクスプローラ上でファイルを右クリック
2:プロパティを開く
3:セキュリティタブを選択
4:アクセス権を持つグループ及びユーザの一覧が表示されるので、必要なIDがあるかチェック
5:アクセス権がなければ、追加からIDを追加
6:許可のチェックを設定
7:OK(もしくは適用)を押して戻る

おまけ
セキュリティタブが表示されていなかったら:
1:エクスプローラ→ツール→フォルダオプション を選択
2:表示タブを選択
3:「簡易ファイルの共有を使用する(推奨)」のチェックをはずす
4:OK(もしくは適用)を押して戻る

テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

【2008/02/02 00:03】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ロックマン! | ホーム | ドラクエもう少しです>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://knightflags.blog34.fc2.com/tb.php/13-9460a839
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。